自分ノート

~自戒と教訓の旅~

【視聴メモ】serial experiments lain PROTOCOL Layer:09

f:id:sasurainoyama:20180620215953p:plain

serial experiments lain (C)Geneon Universal Entertainment.

 

 

sasurainoyama.hatenablog.com

 

 

││視聴メモ

OP好
 
後半が、特に、ね。
 
アンダー7・・・
 
コードの森の奥から、こんな可愛いくまちゃんがね・・・。
 
ここらへんの時代のVHS画質、めっちゃ好き
 
玲音「コネクトワイヤード」
 
なんか、この見た目、電脳コイルのあいつ思い出す。4423・・・
 
ノイズの身体に、一部の部位が見えているの面白い
 
MEMEX(とりあえず板書)
 
フォロワーさんの情報によると、JJのシーンで流れている曲は、TEXHNOLYZEの初期プロモーション映像で流れている曲と同じらしい
>確認してみたけど確かに・・・・!?
 
余談(TEXHNOLYZEの初期プロモーション映像は、すごく好き)
余談(あーTEXHNOLYZEが観てぇなぁ)
 
裸の基盤にナイツ・・・
 
E.C.C.O.
 
「一緒なの。私は私。一人しか居ない。」
 
タロウ、本当にNAVIマニアだなぁ
 
レイン「ナイツなんだよねぇ!」
>うほおおおおおおおおおおおおおおお////////////////////
 
Play
Track 44
 
・・・音漏れ
 
「もう、そろそろ・・・終わりですね。」
 
お姉ちゃんがモデムになったの、精神安定の要素あるのかね
 
このアニメ、基盤の扱い雑いのか・・・?
 
元に戻る玲音
>人格変化が、自己の意志で出来るようになったと言うと、早とちりかな
 
タロウ「ナイツは、たった1つだけしかない真実を事実とする為に戦う、行使者なんだ。」
 
タロウ「真実は、真実だからこそ強いんだ。真実だからこそ、それは正義なんだ。」説得力あるだろー↑
 
タロウもなかなか危険な橋を渡る
 
玲音が、ガムを指で握り潰す時、この時の玲音の人格は、玲音のままなのかな。それともレイン?いや、誰だってあんなことされたらブチギレる
 
Xanadu(とりあえず板書)
 
カチカチ・・・カチカチ・・・
 
玲音一家それぞれの出身てどこなんだ。
 
玲音「嘘だよ。こんなの・・・」「嘘だよ。どうして、こんな事するの。」
 
シューマン共鳴ッ!!!!!
 
玲音「たった一つの真実。神様。」
>「そう、僕だ。」
 
ファクターは、たまに使う
 
山手線で溺死って、どうやったんだ
 
神様、まぁまたファンキーな。

 

 

││ヒトコト・フタコト

今回は、今までで最も理解に苦しみました。玲音の眼前に、ついに神がその姿を現しました。物語も、いよいよ終盤に差し掛かりますね。 

 

 

【視聴メモ】serial experiments lain RUMORS Layer:08

f:id:sasurainoyama:20180615232553p:plain

serial experiments lain (C)Geneon Universal Entertainment.

 

 

sasurainoyama.hatenablog.com

 

sasurainoyama.hatenablog.com

 

 

││視聴メモ

op大好き
 
???「あなたも傷つきたいの?心をヤスリにかけられるような思いをしたい?だったら、絶対に目を背けないで。」
>伏線だったか
>冒頭の声って、ワイヤード上の声なのか?
 
タロウ・モザイク
 
タロウ「何がどうして面白いかなんて、誰にもわかりやしないさ。」
 
女性の身体で、声は男性。これもワイヤードにおけるアバターの一種なのかな。
 
実社会や家庭に生きる私と、twitterで「さすらいのやま」と名乗る私に差異(特に人格的)はあるのかな?それとも、両方本物の私なのだろうか
>どっちもありだなと今思う
 
○異変続々!
 「イモーター」発売
 車内の3歳児、脱水死
 
lainパパママが、面接官だったら嫌だなぁ
 
玲音「ママぁ・・・」
>「ぁ・・・」の余韻が好き
 
玲音とありすの関係が、不安定になっていくの、見るに堪えない
 
ここ最近、玲音ちゃんの不安な顔や泣いた顔しか見れてないからメンタルが。。。
 
玲音の表情を読み取って、それでも信じようとする、ありすちゃん好き
 
ありす「私、信じてる。ね。」
 
車通勤OKなんだ
 
ここは、Twitterです
 
ここ、何板なのかな
 

 

 

あぁ!神の声が!
 
以前、視聴リタイアしたのはここだった。
 
神「君はただの”肉体”だ。」
 
レイン「あたしは、あたし。」
 
私もよく、Twitterやっては疲れます。
 
「 玲 音 は の ぞ き 屋 」
 
露骨な孤立描写は、見るの辛い
 
 
廊下がひどく明るいコントラストを放っているの、すごく不気味な気持ちなる
 
うわさなんて
気にしない!
気にしない!
 
窓ガラスにヒビが入るの、暗喩なのかな
 
奥に見えるの焼却炉?
 
玲音「私の知らない私が、何をしているの。」
 
玲音の端末、改めて見るとすごいことになってるな
 
Searching...
 
おいやめろ、懲戒免職だぞ!
 
明確な悪意の現れだなぁ・・・
 
ありすちゃん、カーテンは締めたほうが・・・?
 
ありす「嘘だよね?!玲音!!」
>この切迫感が好き
 
ありすと玲音の関係に互いの齟齬が原因で、ぐずぐずと崩れていく感じ、見るに堪えない。
 
レイン「私は、あんたみたいな事はしない!」「やめてよ。私が自分で嫌いな私を、どうして真似するの。」
 
lain「あたし、自殺しちゃうんだー。」
 
レイン「どうして、どうして温かいの。」「どうして、どうしてあんたの体温を私が感じなきゃいけないの。」
 
lain「だってー、わたしは玲音じゃない?」
 
レイン「違う!」 >汗かきながら強く否定するの良い
玲音「違うよ!」 >泣きながら強く否定するの良い
 
>玲音とレインとlainの関わり合いが、とても好きだし、共感できる。むちゃくちゃ好きなシーン
 
カタカタカタカタカタカタカタカタ.............
 
神「だって、ワイヤードの情報は、”シェア”されるべきものじゃないか。」
 
レイン「私が私を認識している限り、私の自我は私の中にある。」
>この後、ぐぬぬってなってるの良い
 
今更だけど「わたし」じゃなくて「あたし」ですね・・・
 
Deleting...
 
玲音「やめて!私は私だよ!私はここだよ!」
 
lain「そうだよ。玲音は玲音。あたしは、あ・た・し。」
 
>このシーン好きいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
lain、黒くなって消えた。虚像でも見ているかのような感覚だ
 
玲音「私は私だよね。私以外の私なんて、居ないよね?」
 
 

││ヒトコト・フタコト

これまで観てきたレイヤーで、一番面白かったです。特に玲音とレインとlainの関わり合いが、とても興味深くて好きです。ありすと玲音の関係に亀裂が見えかかった今回。観るのは辛いけれど、それがとても好きなのです。 

 

 

【視聴メモ】serial experiments lain SOCIETY Layer:07

f:id:sasurainoyama:20180608234628p:plain

serial experiments lain (C)Geneon Universal Entertainment.

 

 

sasurainoyama.hatenablog.com

 

sasurainoyama.hatenablog.com

 

 

││視聴メモ

あぁOP本当に好き・・・。良い。

 
ほわわわわ~ん・・・
 
まry
 
「知らないことが一番怖い」ってよく母が言います
 
おい、壁!壁どうした!www
 
(TLを)見ているだけ
 
「だって、ワイヤードの中の私って、私じゃなくなるんだもん。」
>「よくわからない」と発言しているけれど、自覚はあるよう?
 
お姉ちゃん、何か言いたげな雰囲気・・・
 
VR男さん(ネズミさんでいいのかな)
 
VR映像。これ、実写の動画、デジタル編集したのかな。だとしたら元動画をぜひとも見てみたいな。あの当時を。
 
最前列でよくやるなぁ・・・玲音ちゃん。
 
「リアルワールドなんて、ちっともリアルじゃない。」
 
このシーン、曇り空なのが尚良い
 
リアルワールドにおける存在と関係になんだか敏感な様子の玲音。ただ、親友のありすちゃんの事を思ってただけだとは思うけれど
 
「ありがとう。心配、してくれて・・・。」
「”友達”でしょ?」
 
あぁ^~
 
「このニュースは、今、この時間に流しているものですが、このニュースが届くのは、明日もしくは昨日になることもありますので、ご注意ください」
>???
 
Have you ever seen the lain?
 
え、人の名前にtheなんてつけたっけ・・・?概念的存在としてのlain
>「あの玲音」ってことなのか?
 
人妻ハンターだったのか・・・。
 
あっ、エOスコンバット・・・
 
「ワイヤードは、リアルワールドと一緒なのよ。」
 
玲音ちゃんダメ!知らない人に付いていっちゃ!!!!
 
なんか、VR男さん、掲示板で自意識取り乱した人みたい
 
そんな彼のもとにも、神の笑みが。
 
 
パソコンケースのデザインや色合い、時代を感じて好き
 
「いい雰囲気で立ち上がってる・・・ども!」
 
「バーカ!」>///
 
橘とナイツは、全く別組織ということでOK?
 
焦るというか、状況を理解できずに混乱する玲音。声だけで演じきるの本当にすごい
 
「君がどれだけ自覚的にやっていたかは知らないが・・・」
 
れ、れれ玲音をいじめるなぁ!!!
 
玲音の演技すごい・・・。
 
家族のことは勿論、自分のことすら知らない
 
おぉ!
 
ワイヤードの玲音が、リアルワールドの玲音に現れた
>別人格・別次元いや、全く別の存在が、リアルワールドの1つの個から・・・・多重人格で片付けるのもなぁ・・・
 
「デバイスがなくとも、ワイヤードとリアルワールドとの境目が、ぐずぐずと崩れつつあることを君も知っているね?」「我々はそれを、危険だと考えている」
 
「面白いじゃん。ふんっ!」>「ふんっ!」で死ねる
 
「危険なのは”君自身”だ」
 
カアアアアアアアル!>カール好きです。隣りにいる方もですが。
 
おい、基盤は生ゴミでいいのか?!
 
ちゃんと、前見て歩けよ、VR

 

 

││ヒトコト・フタコト

ワイヤードに行ってしまいそうな玲音とリアルワールドから彼女を見つめ続けるありす。ナイツの存在が、より鮮明になってきました。今回では、玲音の中に、玲音であって玲音でない玲音が現れ、とても目を引きました。そして、ワイヤードとリアルワールドの境目は、どんどんとぼやけていくばかりです。